世にも奇妙な乳癌闘病記

ひとりでも救われる人がいるなら…とブログを始めました。
肺の難病、乳がんステージ4は健在ですが何の治療もしていません。
にもかかわらず進行もしていません。
ですから病気や治療の参考にはならないブログです。

それでもこの奇妙な現実を知りたい方は、ぜひ最初から読んでみてください。
信じるか信じないかは全てお任せいたします。

友チョコ作り

今日は長女とチョコ作り。



私は毎年。

この作業でイライラする。



恐ろしく要領の悪い長女。


買い物の時点から。

私はイライラして仕方ない。



『物事の先を読む』


これが長女には欠落している。



何人にあげるから。

何がどれだけ必要なのか。


メモしているくせに。

把握できていない。




それは答案用紙でもわかる。




例えば図形が苦手な人は。

片付けが苦手だったりする。


F氏が言ってたことだけど。


どこに何をしまうか。

空間の把握が出来なければ。

片付けの仕様がない。




『物事の先を読む』


これが欠落している長女は。


もちろん『読解力』がない。




難なく生きていくには。

やっぱり勉強は大切。


しみじみ思う今日この頃。




そしてチョコの出来栄え。



年齢の割には。

センスはいいのかな?


それなりだけどさ。



これは全て『友チョコ』


このチョコの底には。

砕いたビスケットが入っている。



なんとなくだけど。


お友達が大好きなのは。

ちゃんと伝わってきた。


学校生活は楽しいのね。




それで良しとする私は。


来年もやっぱり。

イライラから始まると思う。










お願いいたします

  ↓↓↓