世にも奇妙な乳癌闘病記

ひとりでも救われる人がいるなら…とブログを始めました。
肺の難病、乳がんステージ4は健在ですが何の治療もしていません。
にもかかわらず進行もしていません。
ですから病気や治療の参考にはならないブログです。

それでもこの奇妙な現実を知りたい方は、ぜひ最初から読んでみてください。
信じるか信じないかは全てお任せいたします。

無題

えりちゃんが事故った。


一時停止しない車が。

えりちゃんの車に。

思いっ切りぶつかった。



えりちゃんの車は大破。


にもかかわらず。

軽いむち打ちだけで。

えりちゃんは無傷。


なんてヤツだ。




えりちゃんは飛ばされながら。

『死ぬかも~』

思ったんだって。


それと同時に。

私の顔が浮かんだと言った。



『りゅうみは死なないな』


そう思ったんだって。



その言葉が。

なんだか嬉しかった。





年明けにF氏から。

電話をもらったとき。


私のブログを。

読んでくれていたみたいで。


『病気の人の書く

 ブログではないですよね』


病気の気配がしないと。

楽しそうに言ってくれた。





こんな風に周りから。

間接的な『大丈夫だよ』の。

メッセージをもらえると。


なんだか嬉しいし。


なんだか安心する。





私もこんな風に。


『なんだか嬉しい』


そう思ってもらえる言葉を。

かけられる人に。


なれたらいいのに。










お願いいたします

  ↓↓↓